椿屋珈琲店様サポート開始3か月目でギネス月商達成。オレンジ店長へ

椿屋珈琲店様サポート開始3か月目でギネス月商達成。オレンジ店長へ





4月~サポートを開始しております。椿屋珈琲店様が
父の日で大成功を収めました。


珈琲ギフトといえば、
中元、歳暮、香典返し

などがメインでしたが


父の日という軸で非常に伸びております。
椿屋様で売ったのは、アイスコーヒーということで

父の日のシーズン6月は、ちょうど初夏ということで、

旬や季節性×父の日のイメージと合致するということが重要ということに気づきました。


父のイメージにあるような、冷たいもの、というような軸だと、クリックがとりやすい可能性が高いです。

ここはもっと深堀が必要ですが、


例えば、6月はメロンなどが旬で、ひんやりしたメロンのイメージ×父の日とすることで、

旬×父の日のイメージに合致するので、母の日のさくらんぼのように売ることができるのではないかという
新たな仮説ができました。


椿屋さんの勝因は、CTRやCPCにありました。
つまり3980円という父の日にしては少し高めの単価でも

クリックを異常にとることができ、かつCVRも一定率キープできるブランディングができているため
去年より大差をつけることができたと考えています。



来年は父の日×ギフトという軸で、
ダントツの1位を取りに行き、楽天コーヒー市場に革命を起こしに行きたいと考えています。


そのためには、楽天物流の導入やシステム連携などが必要になり、徐々に進めてまいりたいと思っています。